改修工事.jpの強み

改修工事.jpの強み

改修工事なら改修工事.jpのヤブ原産業にお任せください。
適切な改修工事により建物寿命は大きく伸ばすことができます。 私たちは建物を直すだけの改修工事ではなく、お客様とそのご家族の思いを実現し、建物価値を向上させると同時に、建物としての魅力を追及していきます。
50年後、100年後の未来図を、住まう方々と共有し取り組んでいきたいと思います。
改修工事.jpの5つの強み
1.的確な調査・診断を実施

躯体・仕上げ材の調査・診断を的確に行い、安全性・機能性・美観性の観点から、総合的に修繕工事に取り組みます。工事を検討される前には調査・診断は必須です。
総合的な調査・診断を基に無駄のない修繕計画をおすすめします。

2.徹底した施工管理

改修材料メーカーとしての立場でコンプライアンス(法令順守)に沿った施工管理を行います。

3.特殊技術を用いた改修工事

改修材料の開発に業界先駆けて取組み、SSS工法などの独自改修工法を確立。
自社開発商品や特殊工法の技術を持っていますので、他社とは違う特色のある改修工事のご提案が可能です。外装複合工事の他、外構改修工事等もお任せ下さい。

4.ハイクオリティ&ローコストを実現

自社製品はもちろんのこと、各社メーカーとの密な連携により、他社製品であっても最新の建築材料を業界価格でご使用頂くことが出来ます。これにより、お客様のニーズに合った近代的な建材を用いた改修工事を適正価格で施工することが出来ます。

5.メーカー直の長期工事保証

使用材料の製品保証も含め、工事保証を最長10年に設定。
工事完了後もお客様の建物を長期に渡りお守りする、安心の保証システムです。 ※使用材料や工種により保証期間が異なります。

SSS工法

SSS工法とは?

ヤブ原産業『改修工事.jp』に良く出てくるSSS工法とは、旧下地を取り除かずに浮きの固定、浸透、強化または不陸調整して再化粧する改修工法です。

SSSコンセプトの内容 無騒音・無公害・迅速 工事において3拍子揃っているSSS工法は経済性抜群の改修工法です。
  • 騒音をたてないサイレント工事
  • 粉塵を発生させないソイルレス工事
  • 邪魔にならないスピーディー工事
SSS工法の歴史

Sをコンセプトとする工法は、昭和54年に創業者である藪原昭三により提案された工法であり、当時まだ新築物件が軒並み建設されている時代に、どこよりもいち早く改修工事の材料メーカーとして改修材の独自工法を確立し、現在もそのコンセプトは継承され弊社の改修技術の根底となっております。