改修修繕工事の流れ

改修修繕工事の流れ

まずは、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。
無料建物基本調査にお伺いさせて頂きます。
施工管理技士の有資格者により改修工事をご検討されている建物の調査を行います。施工範囲を確認後、目視、打診、写真撮影、既存塗膜の劣化状況、コンクリートの劣化程度などの調査を行い、問題点を明確化します。
※より詳しい調査の場合は有料調査をご用命下さい。
調査結果を報告書にまとめ、お見積書と併せてご提示致します。
報告書に沿って作成したお見積書を基に、不明点のないよう詳しくご説明を行い、必要な工事をご理解頂くよう努めます。
工事内容確認後、ご納得頂いたうえでご契約となります。
ご契約に関する詳細は担当者からご案内いたします。
施工の手順・工程などを細かくご説明させて頂き、工期を決定します。また同時に、近隣へのお知らせやご入居者様へのご案内を配布するなど、入念な準備を行います。
安全管理・施工管理計画をしっかりと組み立て、工事に着手します。
騒音対策や通路の確保など、近隣やご入居者様にご迷惑とならないよう、万全の体制で臨みます。
工事終了後は建物内を清掃後、お客様立会いの下、工事個所の完了検査を行います。施工内容にご納得が頂けましたらお引渡しとさせて頂きます。

アフターサービス

アフターサービス
施工前・施工後の写真を報告書にまとめ、ご提出致します。最長10年の工事保証もありますので、施工後も安心してご相談頂けます。またお客様のご希望により、調査・定期点検を行い、経年劣化状況のご報告から今後の対策をご提案させて頂きます。
工事完了を起点とした、本当のお付き合いの始まりです。

ヤブ原産業は、建築仕上材・改修材料と改修工事のパイオニア。
豊富な経験と実績で、お客様の大規模改修工事を
強力にバックアップします!